読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムスメとハハの365日ニッキ

2018年 高校受験を迎えるムスメとそのハハのニッキ。

第1回 公開テスト。

塾の公開テスト。

いわゆる模試の位置付けで、塾でのクラス分けや席次に影響するテストで、偏差値や志望校判定が出て、公開というくらいだから塾生以外も受験できる というもの。

 

先週日曜に新中3としての第1回の公開テストが行われ、その結果が今日返却された。とはいえ一週間ほど前に速報は聞いていたのだけど。

 

公開テスト当日、全然できなかったと言い放ち、自己採点もしようとしないムスメの傍らでわたしが採点したところ…

 

ひ、酷い。

 

素点ベースで、前回(中2の最後の回)より40点ほど下がっていたという。

(5教科/500点満点)

前年の公開テストの資料やら、前回のやら参照したところ、おそらく偏差値にして4〜5は下がっているかも…

 

中1の第4回(夏休み明け)から受けているこのテスト。もちろん多少のジグザグはあったが、基本右肩上がりに偏差値は上昇してきていた。1年半かけて8〜9くらい上げてきたのだが、それが脆くも崩れる結果が予想され、気が遠くなった。はーーー。

 

 

ところが、だ。

先週末あたりに速報が知らされた日、塾に迎えに行った車に乗り込んできたムスメ、5科の偏差値は前回とほぼ変わらなかったー と若干ウカれているではないか。

 

「そんなはずないっ。なにかの間違いじゃあ??」

 

何度も聞いた。

ムスメを信用していないわけではないけど。塾長のPCのデータが信用できないだけで(苦笑)

 

『ほんとだもーん。嘘だと思ったら塾に電話して聞いてみればいいよ。3科(英数国)だとトップ校レベルって言われたしー。社会が終わってるから、これで足引っ張られてるじゃないか!って怒られたけどぉーー』

 

「・・・」

 

『ほらぁ、みんな悪かったってことでしょ!』

 

 

結果的には、そういうことだったらしい。全体的に悪かったというか、テストの難易度が高かったというか。

今日改めて正式に提示された結果を見ていると、5科の偏差値は前回比マイナス0.1ポイント。ほぼ横這い。

 

そして、問題の社会。

ズバ抜けて… 悪い。酷い。。

 

実は、学校で受けた都道府県の統一テストでも、社会だけが著しく悪かったのだ。定期テストは詰め込み学習でどうにか乗り切っているものの、綺麗さっぱり忘れ去っている模様。

これ、なんとかしないと、、模試はあくまでも目安だけど、中3になると年4回行われる学校での学力テストは、内申点にも跳ねるわけだし。その初回がはや2ヶ月半後に迫ってきているよ?? 2ヶ月半で地理と歴史全範囲、なんとかなる? もはやどの単元がニガテというレベルの話ではなく、すべてにおいて復習が必要と思われるのだけど。

 

2ヶ月半といっても、その間には1学期の中間テストもあるわけで。もちろん疎かになんてできないわけで。

早急に対策が必要な事項だ。。