読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムスメとハハの365日ニッキ

2018年 高校受験を迎えるムスメとそのハハのニッキ。

そこそこの出来の子の親の苦悩。

ムスメが赤ちゃん時代から親しくしているママ友がいるのだが、そこのお子さんとは小中学校は別々になったものの、現在同じ塾の同じクラスで机を並べている。 そのママ友が、やはり同じ塾にお子さんふたりを通わせていた先輩ママに受験話を聞く機会があると言…

いざ、出陣。

ムスメの塾で “いざ、出陣” 的な中3生向けのイベントが開催された。 部活のあと、面倒臭いなぁ… という様子で出掛けて行ったのだが、帰宅するや否やイベントの内容を聞きもしないのにペラペラ話し始めたことをみると、それなりに刺激を受けて帰ってきたよう…

中間テスト対策授業開始。

ムスメの塾、昨日から中間テスト対策授業が始まった。 早すぎる… 確かに今年はムスメの中学の中間テストが5/11・12と、日程的にもかなり早めに設定されているのだが。 理由はそれだけでなく、ゴールデンウィーク中は塾は休みになるのだ。こういうところ、大…

社会の勉強方法は見直しが必要。

またひとつ、併願校の候補に入れている私立高校の説明会の日程が公表されていた。メルマガに登録すると適宜入試に向けての情報が配信されるというので、登録してみた。 ちなみに、親子の名前はもちろん、学校名と塾名まで書かされた… が、地域ではそれなりに…

寝る体力。

今日は土曜参観の振替休日。 朝から部活に行き、おそらく14時前には帰宅していたはずのムスメ。 こちらは帰りが少し遅めになり、塾に送って行く19時の5分ほど前に帰宅。 すると…… 完全に熟睡状態ではないか。 ハハ「ごはん食べた?」 ムスメ『・・・・・』 …

授業参観。

昨日は今年度初の授業参観だった。 もちろん学校での様子を見るために行くのだが、 ・ムスメへの “ハハは貴女のことを見ている” アピール ・学校(担任)への “こどもの学校生活や教育に関心のある親です” アピール の意味合いもある。フルタイム勤務のため…

新学年の活気。

所用のため午後から休みを取ったので、ちょうど部活が終わる頃にムスメの学校まで迎えに行ってみた。 下校時刻。 大勢の生徒で校門周辺がごった返す。 春から夏にかけては3学年の生徒たちが部活に取り組んでいるから、3年生が受験に向けて早々に下校する秋冬…

委員会活動。

「今年はなにかの委員やった方がいいかな?」と、ムスメ。 決して積極的に委員に立候補するタイプではない。むしろ逆。 ただ、やはり内申書を意識しているのだろう。 委員を半期やったくらいで大した足しになるとは思えないが、実際2年生の学年評定で1点の差…

制服。

新学期の提出書類をふたりがヤマほど持ち帰った月曜日。 こういうの放置するのは好きじゃないので、一気に書き上げ一気に持たせた。それでも翌日また追加の書類が…。 そして春休みから昨日までは学校給食がないため、こどもたちのお昼の心配をする日々だった…

いよいよ新学期。

昨日は始業式だった。 さすがに気になり、職場からこどもたちに連絡を取った。 小6になった弟。 ハハ「どんな先生?」 ムスコ『女の先生で、6年生は6回目なんだって!』 「ということは、どちらかというと、オバさん?」 『うーん、わからない』 「ママより…

大忙しの一日。

ムスメは朝から部活の練習に出掛けて行った。 そもそも明日は入学式でその準備のため学校は使えないのに、近隣の私立中を借りてまで練習するという。顧問の先生が部活動の顧問で構成される協会に入っておられることでお付き合いが広く、そういったご厚意を受…

私立併願校。

塾で、昨年度の3年生の合格実績が個人名入りで貼り出されたらしい。 ムスメいわく 「私立はO高校だらけ」 O高校… 実質的に学力別で3コース設置しており、最上位のコースだと公立トップクラス校の併願校として、3番目のコース専願だと中の上くらいの成績の子…

地理… ツライ。

4月に入ってから、毎日少しずつで良いからプラスアルファの勉強をしようと取り組んでおり、とにかく社会の基礎固めは急務ということで… …なのだが、ほとほと疲れる。 今日もさっきまで小一時間ほどかけて世界地理のキホンを一緒に確認していたのだが、大陸の…

入試説明会。

そろそろ今春の入試結果が掲載される頃かと、気になる私立高校のサイトを覗いてみたところ、それより先に来春入試に向けての入試説明会の案内が掲載されていた。 第1回が7月開催。 第2回が11月開催。 11月だと、そろそろ私立の受験校を決定しようという時期…

春期講習 終了。

今日をもって、春期講習 終了。 英・数 各6コマ、国・理・社 各2コマ、復習中心のカリキュラムだったが、とにかく数学が計算問題メインで簡単すぎて、勿体無い感が拭い去れず。授業中、演習問題を解く時間で宿題を終え、それでも時間が余って英語の宿題まで…

最大の関心事、クラス替えと担任。

春休みといえど毎日部活に行っていると、4月に入ってから部活に姿を現さなくなった先生がいることに気付いたり、当該の部の生徒には転任の旨が既に告げられていたりで、こどもたちは落ち着かない様子だ。 親としても受験期を迎えるにあたり、担任に求めると…

いよいよ中3、此の期に及んで惑わされるハハ。

新年度。 いよいよ、中3。 今日からは学校と塾の勉強に加え、プラスアルファの家庭学習を要求することにした。当面は部活もあるのであくまでも毎日少しずつ。 6月の第1回学力テストまでの期間は、苦手教科の復習と基礎固めをメインに考え、理科の要点集を毎…

文武別道。

春のセンバツ高校野球。 決勝は、大阪桐蔭高校と履正社高校の大阪対決になった。 聞くところによると、両校とも野球のみならず進学実績でも成果をあげているらしく、最近はこういう私立高校が増えているそう。コース分けをして学業に力を入れる生徒とスポー…

進学先と通学手段。

ムスメの自転車がとうとう乗れなくなった。 パンクしているわけではなさそうだが、空気を入れてもすぐ減ってしまう。素人目にはタイヤの寿命という感じ。タイヤ交換するとそれなりかかるんだろうし、なにしろこの自転車、8年モノ。ムスメの小学校入学時、ち…

評定の話:たった一回のテストが命取り。

数学の学年評定に納得がいかない件。 放っておいても教科担当からは返事が来そうにもないので、担任の先生を通して話をした。この手の話のときはひとりの先生と一対一の会話にならないように、ということも踏まえ。 結局は教科担当から回答があったのだが、…

今日は息抜き。

ムスメ、今日は珍しく部活もサボり、おともだちと洋楽ポップのフェスに出掛けていった。 今年は旅行の予定もないし、もしかしたら受験まで一日中遊びまくるのはこれが最後かも。そもそも部活でほぼ休みなしだし、引退は8月初の予定なので、それ以降はさすが…

中2評定、大苦戦。

昨晩は旧友たちと呑んだくれていたためアップしなかったが、ムスメは修了式で通知表を持ち帰っていた。 通知表の学年評定はそのまま公立高校入試の際の内申点として反映される。中1:中2:中3=1:1:3 の割合で反映されるので、2年までの評定の入試への影響…

春期講習スタート。

学校の春休み開始に先行して、今日から塾の春期講習が始まった。 この時期に入塾してくる子も多いからか、春期講習は復習メインのカリキュラムになっている。 理科は単元により穴があり、社会は穴だらけ(苦笑)のムスメにとっては良い機会。受験勉強だと捉…

入塾のタイミング(続き)。

中1の2学期から塾の本科生となったムスメ、本科生となるや否や初めての『公開テスト』を迎えた。 公開テストについては過去記事でも触れているが、このテストの結果によりクラス替え・席替えが行われる。いきなりクラス落ちしなければ良いけど… と多少の不安…

入塾のタイミング。

中学1年の1学期、初めての定期テストである中間テスト。 国語だけが若干微妙な点数だったものの、他の科目は概ね良好な成績でクリアした。 まぁこの程度の成績が維持できるのであれば、しばらくは独学で… と思えたのは束の間。期末テストでは5科で50点ほど点…

やってて良かった・・・

中学の数学。 どの学年も前半は代数分野が中心になっている。 1年生だと、正負の数や1次方程式。2年生だと、連立方程式。3年生だと、平方根の計算や2次方程式、といった具合に。 ムスメは元・公文生である。3歳半くらいから中1の1学期まで公文式の数学と国語…

年間行事予定表と当面の課題。

中学校から来年度の年間行事予定表が早々に配られた。 例年こんな時期に配布されてたっけ? そういえばこの3学期に行われた、1・2年生の保護者対象の進路説明会の開催予定の案内が結構直前になり、当日、案内が遅れましたことを慎んで… 今後はこのようなこと…

合格者数速報、独占状態。

ムスメの通う進学塾の、公立高校合格者数速報が出た。 都道府県内トップ校の合格者の約72%がこの塾生 という状況である。昨年よりさらに伸ばした模様。そして他のトップクラス校においても半数超えの学校、多数。 凄いなーと思う反面、なんだか異常な状況と…

悲喜交々の合格発表。

今日は公立高校一般入試の合格発表日。 ムスメに聞いてみると、部活の先輩はまだ合否がわからない1人を除き、全員合格していたとのこと。ハードな運動部と両立し頑張った成果。ムスメたちの学年もそれに続けるよう精進してもらいたいものだ。 あと普段覗き見…

第1回 公開テスト。

塾の公開テスト。 いわゆる模試の位置付けで、塾でのクラス分けや席次に影響するテストで、偏差値や志望校判定が出て、公開というくらいだから塾生以外も受験できる というもの。 先週日曜に新中3としての第1回の公開テストが行われ、その結果が今日返却され…

都道府県の統一テスト的な。

1月に受けた、都道府県の統一テスト的なものの結果が返却された。 このテスト、1・2年生においては、結果次第でその学年の評定が是正される。その評定に見合っていない点数を取った場合にその教科の評定を上げたり下げたりするというものであるが、そもそも…

勉強ができる子、運動が得意な子。

今日はムスメの中学校の卒業式。 昨晩、塾から帰宅したあと、夜半過ぎまでかかって部活の先輩に宛てた手紙をしたためていた模様。 (計画性のないタイプだから、なにかにつけこうなりがちなムスメ) そういえば先日、練習試合で他校に行ったときのこと、入試…

通塾 4.5回/週。

ムスメは中1の夏期講習から、地元最大手の進学塾に通っている。 学校に先行して2月から中3のカリキュラムに入り、と同時に受講科目をフルの5科目に増やしたため、平日のレギュラーの通塾だけでも週4回(7コマ)となった。 プラス、日曜は月2回ほど、難関私立…

あと、365日。

不安しかない。 先週、地元の公立高校で一般入試が行われ、翌朝、入試問題が新聞の地方面に掲載された。 昨年、ムスメが中1になったということもあり、もう何年、いや何十年か振りに、入試問題を見てみた。 自分が中学生だった頃と比較にならないほど難易度…